• シンガーソングライターAKI

楽曲制作をするとき

 皆さんこんばんは。シンガーソンガーライターAKI です(^-^)。三連休、いかがお過ごしでしょうか。11月、満喫していきましょう(^^)


 本日は「楽曲制作をするとき」についてお話させて頂きます。



楽曲制作をするとき、大事にしていることは「自分の伝えたいこと、考えを明確にする」ことです。


主に作詞に関して言えることかと思いますが、メロディーに詩を載せるとき、まず曲調に合う詩のテーマを考え、一番伝えたいことをサビで表現するようにしています。


自分が日常生活で大事にしていることや疑問に思うこと、葛藤などを通じて、自身の考えを整理し、伝えたいこと等を掘り起こしてから、作詞に取り掛かっています。


なので考えが明確にならないと、作詞が難航します(笑)。当たり前の過程かもしれませんが、作詞のたびに継続して行っていくとなると、なかなか難しいのです。


なので常日頃、自分が大事にしていることは何か、何が正しいのかなど、常に頭の中で考えることが大事なのでしょうね(^-^)。


これからも自分の考えを常に成長させていく所存です(^^)。



本日は「楽曲制作をするとき」についてお話させて頂きました。


本日はこの辺で失礼させて頂きます。シンガーソングライターAKIでした(^-^)

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは。シンガーソングライターAKIです。今日も暑いですね。7月、8月になると、花火大会やお祭りで賑わいますよね。静岡もこの時期はとても賑やかです。本日は、自己紹介も兼ねて、自分の作曲方法についてお伝えしようと思います。少しでも興味がありましたら、読んで頂けると嬉しいです。 先日のブログで、作詞作曲については、曲先行であることをお伝えしたかと思います。作曲方法についてですが、少し独特かも