• シンガーソングライターAKI

作詞方法について

更新日:2019年10月21日

皆さんこんばんは。シンガーソングライターAKIです。本日は自分の作詞方法についてご紹介させて頂ければと思います。

僕が作曲先行で作詞・作曲をしていることは、以前のブログでもお伝えしたかと思います。では作詞の際はどのような方法で行っているか。具体的には以下の手順で行っています。

① 一番伝えたいことをサビで表現する

② サビの詞内容につながっていく考え、想いを張り巡らせ、Aメロ、Bメロの詩を構成していく

③ 細かな表現や字足らず、字余りなどを修正する。


このようにして作詞しています。メロディーの雰囲気から自分の表現したい内容を探っていく、これがすんなり出来る時と、悩んでしまう時があります。すんなり出来るときは、きっと伝えたい内容が明確にある時や、心がリラックスできている時なんだと思います。もしこれから作詞・作曲を始めようとしている方がいましたら、参考になれば幸いです(ならなかったらすみません笑)。

本日は自分の作詞方法について紹介させて頂きました。また先日、オリジナル曲「ふたりで」の弾き語り動画をYoutubeにアップさせて頂きました。もしよろしければ、一度視聴して頂ければ幸いです。本日はこの辺で失礼させて頂きます。シンガーソングライターAKIでした。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは。シンガーソングライターAKIです。今日も暑いですね。7月、8月になると、花火大会やお祭りで賑わいますよね。静岡もこの時期はとても賑やかです。本日は、自己紹介も兼ねて、自分の作曲方法についてお伝えしようと思います。少しでも興味がありましたら、読んで頂けると嬉しいです。 先日のブログで、作詞作曲については、曲先行であることをお伝えしたかと思います。作曲方法についてですが、少し独特かも